勤務形態

taxi-driver-logo

10390011_895689007196299_1220384253675049222_n

 タクシードライバーの勤務体系は大きく三つに分類されています

隔日勤務

%e9%9a%94%e6%97%a5%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

このサンプル勤務表だと、この月は12勤務となっていますが、通常はこの12勤務が普通です

もっと稼ぎたい人は、あと1日だけプラスすることが可能になっていますが、実際私も経験がありますが、13勤務は結構きついものがあります

年齢的に、まだ若くて、稼ぐ目的がしっかりある人は、毎月13日勤務を確実にこなしています

実際に会社から渡される勤務予定表はこの様なスタイルの細長い紙です

dsc_0013

この隔日勤務も更に細かく分類されていて、出庫時間が1時間ごとにずらして勤務する事ができます

6:00に出庫の場合は、翌日の2:00に帰庫します

もっと遅く出庫する事も可能です

12:00に出庫の場合は、翌日の8:00に帰庫します

そういう意味では、隔日勤務のなかでも、早番と遅番が含まれていて、その勤務の時間帯を選択する事が可能なのです

いずれのケースでも、出庫から帰庫間では20時間もあります

この内、3時間は休憩する事が義務付けられていますが、実際には実質の休憩はこんなに取った事はありません

私が、まだまだ未熟なのが原因ですが、真剣に稼ごうと思うと、正直走りっぱなしでないと目標売上には届きません

この辺の事情に関しては、もっと詳しく別の章(ページ)でお話します

昼日勤勤務

%e6%98%bc%e6%97%a5%e5%8b%a4%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

この勤務体系については、そんなに難しくはないので、多くの説明はいらないと思いますが、サンプル表を見ての通り、毎日出勤します

このサンプルの事例ですと、24日間勤務になっていますので、隔日勤務の12勤務に相当します

毎日出勤するのは、チョット大変ですが、一般的なサラリーマンは勿論、毎日出勤していますよね

この、夜パターンが夜日勤勤務に当たりますが、勤務する時間帯が、夜にシフトするだけの違いなので

サンプル表は省略させて頂きます

私は、2016粘4月1日から乗務を開始しましたが、今までズーット隔日勤務体制で思考錯誤してきました

その結果、私の場合は、夜までの体力と、視力と、気合が持たない現実に直面しました

そこで、来月の2016年12月度からは、この昼日勤勤務に変更したい旨、会社にお願いしました

タクシーのベテランさんに聞くと、稼げる時間帯は、やはり深夜だそうです

ドライバーさんで稼いでいる人は、一般的にはやはり夜が強い人が多い様です

別の、省(ページ)にて、詳しくお話しますが、私は昼日勤勤務体制の24日間勤務で

一か月の税抜売り上げ≒800,000円を目標にしたいと作戦を練っています

そうすれば、800,000円×64%=512,000円の総支給額になります

その為には日々≒33,334円の税抜後売り上げを要しますが

昼日勤勤務でこの売り上げを確保できそうな手ごたえは感じています

車両に装備されていいる各種ボタンがあるのですが、売り上げが表示されるボタンを押した時に

昼間の12時間勤務で、税込36,000円が目標になります

その経過、結果は勿論このサイトにて、キチット報告しますので、いずれご参照下さい

gugurua




qz3gkdazicyz17d1477895549_1477895772

毎月の給与明細も公開しています

2018年7月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL63
  2. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL33
  3. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL81
  4. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL58
  5. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL8
PAGE TOP