タクシードライバー2019年8月給与明細

ws000000

実際の2019年8月給与明細

※写真にカーソルを合わせて左クリックすると拡大化されて見やすくなります

僕のデスクの横には、海水水槽が両脇に2台設置しております。

その特殊照明の影響で、写真がブルーがかってしまいました。次回からその照明はOFFにして撮影します。スイマセン!

今月の結果

税抜営業収入              846,910円

支給合計                540,302円

歩率                  63.8%

控除合計                95,551円

差引支給額               444,751

勤務体系                隔日勤務

勤怠所定数                24

実労働日数                26

有給数                    0

有給残                  12

今月の位置付け

2019年8月度の給与明細は、7月16日~8月15日までの期間の勤務に支給された給与に該当します。

ですから、当然日本の三大休暇のお盆期間中が、この期間に含まれます。

一般的なサラリーマンの会社同様、タクシー業界も以下の特別期間中は、通常の時期と違って流れが大きく違ってきます。

1、お盆

2、GW(ゴールデンウイーク)

3、年末年始

営業所の仲間の動きを見ていると、この三大特別期間中は、有給休暇を消化して、休むドライバーが多いです。

今までの僕もその仲間でしたが、今年のお盆期間中の勤務は、敢えて目標を高めにして、公休出勤をプラスして攻めてみました!

今月に臨む意気込み

僕は、お盆のこの期間に対して、結構強い意志で開始段階から意気込みを持って臨みました。

タクシードライバーの、通常の隔日勤務体制では、その月の勤務回数は12回と定められていますが、僕はこの稼ぎ難いと言われているお盆期間中に、敢えて公休出勤を申請して、最大限努力してみる事に挑戦しました。

目標額は、差し引き支給額=500,000円です。

今月に結果の振り返り

結果としては、差し引き支給額=444,751で目標額には届きませんでしたが、この仕事を開始して4年目にして、最高額を体験する事ができました。

お盆期間中の売り上げ等のデータを作成・保存していなかったので、詳細は紹介する事はできませんが、とても嬉しく感じています。

勝因としては、

1、強い意志でこの期間に臨んだ事

2、お盆期間中の平日が、意外と稼動しているサラリーマンが、予測より多かった事

この、2点が挙げられると思います。

たまたまの結果かもしれませんが、新しい月度が始まる前に、会社からもらう出勤予定表をジックリ見て、祭日等を調査しながら、今後も公休出勤をどのタイミングで申請するのか?を考えて、来月からも、差し引き支給額=500,000円を目標に頑張ります!

併せて、日々の勤務実績を、キチット記録して、ご関心がある、このサイトの読者さんの為にも、お役にたつコンテンツを意識して、配信させて頂きます。

gugurua



10390011_895689007196299_1220384253675049222_n

下記サイトも私が執筆・運営管理しています

タクシードライバーとして、仮眠を摂らずに戦い続ける為に!

睡眠を科学する 自分にとって最適な睡眠環境を知り充実した毎日を過ごす

suiminn

瞑想とは? 瞑想の仕組みとその具体的な実践方法とその効果について分かり易く解説

meisou

タクシードライバー限定転職支援サイト

女性ドライバー限定転職支援無料サービス

毎月の給与明細も公開しています

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日誌VOL112・2019年10月5日(土)
  2. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL52
  3. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL25
  4. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL37
  5. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL8
PAGE TOP