タクシードライバー2017年5月給与明細

ws000000

実際の2017年5月給与明細

写真にカーソルを合わせて左クリックすると拡大化されて見やすくなります

今月の結果

税抜営業収入              591,240円

支給合計                368,164円

歩率                  58.33%

控除合計                53,123円

差引支給額               315,041

勤務体系                隔日勤務

勤怠所定数                10

労働日数                 20

有給数                    4

有給残                    6

2017年5月度日々の詳細結果2017年5月度税抜売り上げ(営業収入)10出番推移グラフ

所見

今月は、タクシードライバーという仕事を始めて初の有給を取得してみた月だった

去年のGW期間中は、会社が提示してきた勤務予定スケジュール通りに出勤したので

今年は、タクシードライバーという仕事を初めて1年以上経過したので

特に、旅行とかに行った訳ではないが、家業の仕事もこなしながらゆっくりと過ごす事ができた

しかし、実際の給与面では大きな誤算があった

有給を実質4日間取得したが、一日当たりの有給支給計算額が予想以上に低かった

実際の給与明細をじっくり見れば一目瞭然だが

今の僕のレベルでは、有給×4日間計算額=37,320円にしかならない

一日当たり=9,330円という非常に低い数値レベルだった

この有給額は直近の3か月間の平均支給額から算出されているらしいが

こんな低い数値レベルでは、今後有給を取得するのにためらいを感じてしまう

しかも、出勤した10日間の税抜き営業収入=591,240円という額は

歩率で言うと58.33%の部類に入ってしまう

その為に、有給以外で実際に出勤した10日間の売り上げをもっと高めておかないと

その月の総収入にかなり影響が出てしまう

有給額を含めて給与総支給額=368,164円はやはり何とも後悔の残る数値となったしまった

もっと、毎月の売り上げ数値を底上げしながら、今後の有給取得のタイミングを計っていきたい

そんな背景の1ヶ月だったが、色々な意味で勉強になった5月度だったと感じている


ここからが、毎月の僕の課題になるのだが・・・

タクシードライバーという仕事も、家業の仕事も【今】を生きる為の仕事

必要なのは、将来なりたい自分の夢の実現に向けて、その為の準備を【下ごしらえ】する事だ

この出勤予定カレンダーの様に、タクシードライバーという仕事は、【正式な公休日】と【明け公休日】の二つを合計すると、何と18日間もお休みが取れる

このタクシードライバーという仕事でしか実現できない豊富な休日をいかに有効に過ごしたかで、その月の成績が決まると僕は思っている

この休日の過ごし方が、今月は充実していたか?と振り返るとやはり疑問が残る

タクシードライバーという仕事の魅力は幾つか感じているが、やはり何と言っても、最大の魅力は、この休日の多さに集約できる

タクシードライバーという仕事は、完全な歩合制の給与システムなので、そのリスクを不安と捉える人もいるけれど、東京の23区の様な場所で営業するのであれば、給与額に関してはそんなに心配する必要はないと思っている

僕の場合は、この仕事を始めてまだ1年経ったばかりなので、タクシードライバーという仕事を語れる資格はまだまだないと自覚しているが、タクシードライバーという仕事は、【気持ち】が一番重要で、こんな僕でも今月の様な給与額面は実際実現している

これからタクシードライバーという仕事を考えている方は、是非この【休日】の過ごし方にも気を配って、頑張って欲しいと思っています

今月から、再び【隔日勤務】体制にて勤務し始めたのだが、やはりタクシードライバーという仕事特有の、この勤務体制は魅力的だ

僕の長男は、一般的なサラリーマンとして、今年で2年目を迎え、日々頑張っているし、僕自身も昔、何年間も毎日出勤する普通のサラリーマンを経験してきたが、一度このタクシードライバーという仕事特有の勤務体制を実際に経験してみると、その魅力が実感できる

でも、その休日に、目的をもった過ごし方ができないと、この仕事の魅力が発揮できない

あくまでも、その人の強い気持ちが大切なのだと実感している

自分の夢は何なのか?

将来、どんな過ごし方を望んでいるのか?

その実現に向けて、鋼(はがね)の様な強い意志はあるのか?

毎日の生活で、色々な誘惑はあるけれど、その時間の過ごし方をキッパリ絶って、将来の夢の為に【下ごしらえ】の準備行動がとれるか?

この課題がいつも僕には迫ってきている

休日の過ごし方を、【本当に休む時間帯】と【未来の為の時間帯】にハッキリ区別して、生産的な休日を過ごせるかどうかが今月も最重要課題となっている

でも、どんな決断も最終的には自分で決めていくしかないのですから

今月の様な有給取得の結果数値に関しても潔く【良し】と判断します

偉人の言葉

いろいろ考えられる選択肢の中から、

「この一手」を選ぶのは

自分しかいないわけです

羽生善治:日本の将棋棋士、十九世名人 / 1970~)

入社からこれまでの13ヶ月間の営業収入関連数値の推移表入社からこれまでの13か月間の給与支給数値の推移gugurua



10390011_895689007196299_1220384253675049222_n

下記サイトも私が執筆・運営管理しています

タクシードライバーとして、仮眠を摂らずに戦い続ける為に!

睡眠を科学する 自分にとって最適な睡眠環境を知り充実した毎日を過ごす

suiminn

瞑想とは? 瞑想の仕組みとその具体的な実践方法とその効果について分かり易く解説

meisou

毎月の給与明細も公開しています

2018年12月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL40
  2. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL29
  3. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL34
  4. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL88・2017年5月22日(月)
  5. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL7
PAGE TOP