お奨め!タクシードライバー専用・無料転職支援サイト

taxi-driver-logo

10390011_895689007196299_1220384253675049222_n

これからタクシー会社を探そうとしている読者さんへ

僕が、タクシー会社を探している時に、お世話になった支援サイトを紹介します!

タクシードライバーとして成功する為には、最初の一歩にあたる、タクシー会社選びがとても重要になるからです!

読者さんの中で、タクシー会社を検討中の方がいらっしゃいましたら、このページがお役にたつかもしれません。

東京には、大手、中小企業を合わせると、沢山のタクシー会社がありますが、その数は400社もあると言われています。

僕の経験上、その中から自分の努力で情報収集をして、自分に一番合ったタクシー会社を選ぶのは中々難しいと思います。

タクシーという職種は、第二種普通自動車免許という、ある意味特殊な免許の取得が条件ですが、この普通第二種免許は、就職先の会社が決まってから取得するのが一般的です。予め、免許を取得してからタクシー会社を探す必要はありません。

自分で、この普通第二種免許を取得する人は殆どいません。希望するタクシー会社の面接に合格してから、その就職先のタクシー会社経費負担で、指定の運転免許学校に入学して取得する流れになります。

この制度は、タクシー業界に限った話ではなくて、バス会社でも同様の受け入れ態勢をとっています。

この様に、第二種普通自動車免許取得に関しては、自己経費負担で取得しなくても大丈夫なのですが、ここに一つ大きな落とし穴があります。それは、縛りという問題です!


<タクサポ公式サイト>

最初の一歩!タクシー会社選びが重要な訳

第二種普通自動車免許取得は、就職先の会社経費負担で取得する事ができますが、
その条件=縛りとして、ある一定期間、就職先の会社に継続して勤務する義務を負います。

僕が現在勤務しているタクシー会社の場合は、その縛り条件は入社日から2年間です。入社してから最低でも2年間はその会社を辞める事はできません。

もしも、最初の就職先タクシー会社が、何だかの理由で自分に合っていないと感じても、他のタクシー会社への転職は難しい課題になってしまいます。

何故かというと、違約金に該当する金銭支払い義務があるからです。

僕のタクシー会社の場合は、20万円です。

この縛り条件を念頭に置いて、最初のタクシー会社選びを慎重に且つ速やかにおこなう必要がここにあります。

この縛り条件は、一見企業側の押し付けに感じられますが、よーく考えてみると当然の義務とも考えられます。

どうしてか?というと、会社は貴方を受け入れると同時に、先ずは出費を負担しているからです。

未だ、1円も稼いでいないドライバー初心者に、最初に経費を負担して受け入れます。
その経費は、運転免許学校入学金で、その額は約40万円です。

この運転免許入学金の他に、実際にタクシードライバーとして世にデビューするまでの期間中の、給与保証があります。

僕が勤務している会社の場合は、第二種普通自動車免許取得と、地理試験に合格するまでの準備期間中に一日あたり≒8,000円の給与保証をしてくれます。

ですから、タクシー会社としては、折角お金をかけて勤務を開始した新人タクシードライバーが、好き勝手に他のタクシー会社に転職されてしまっては、あわない事になってしまうからです。

そういった、縛り条件は、他の職種にも沢山あります。

例えば、防衛医科大学卒業生は、国が運営管理する医療機関に、最低でも10年間勤務する義務を課していますし、バス会社も2年間の縛り条件を課しているところが殆どです。

タクシードライバーの為の転職支援サイトの紹介

僕が4年前にタクシーという仕事に興味を持った時期に、お世話になった求人サイトがあります。

それは、タクシードライバーに特化した、転職支援サイトで、東京都特化型の登録無料の求人サイトです。

名前を、タクサポといいます。

タク=タクシードライバーとして成功したい人を

サポ=サポートする・・・という企業理念の会社です。

会社選び段階だけのサポートではなくて、現在のタクシー会社に入社後も親切に色々とアドバイスをもらいました。

単なる、企業斡旋会社ではなくて、タクシードライバー未経験者が、タクシー業界で成功する為の様々なアドバイスをしてくれる会社です。

名前もシンプルで、覚えやすかったのを今でも覚えています。

これからタクシー会社を探そうとしている、このサイトの読者さんから、自分に一番合ったタクシー会社の探し方について、メールでお問い合わせの要望が、最近多いので、昔の記憶を辿りながら、僕の実体験をシェアーさせて頂きます。

今現在、タクシー会社選びで悩んでいる方の参考になればと思っています。


 


<タクサポ公式サイト>

>>>タクシードライバーに特化した求人サイト【タクサポ】

タクサポの特徴

僕は、このタクサポにお世話になって、現在のタクシー会社で勤務していますが、
僕が感じたタクサポの特徴についてお話します。

特徴その1、タクシー職経験者のアドバイザーが相談にのってくれた

そもそも、タクシーという職種に関しては、その正確な実態は世間では知られていないのが実情だと思います。

身近にいる人に聞いても、正確な情報は入手できないと思います。

調査する順番として、先ずはタクシーという職種について、タクサポの支援アドバイザー方からの色々な話を聞く事ができて、次のステップに進む事ができました。

一般的な就職支援会社は、提携先企業に就職希望者を紹介すれば、その手数料が得られる仕組みになっていますが、タクサポは、単に就職希望者をタクシー会社に紹介する活動ではなくて、タクシーという職種が僕に合っているのかどうか?を基準に、親切に相談にのってくれました。

過去に、タクシー業界で実際に働いていた経験があるタクサポのアドバイザーからのアドバイスと、タクシーという独特な職種に関するお話はとても役にたちました。

特徴その2、タクシー会社に就職後もアドバイスしてくれた

タクサポさんのアドバイザーは、ベストなタクシー会社に就職が決まってからも、その時々の悩みの相談にのってくれました。

僕が入社したタクシー会社は、人間関係がホットで、先輩ドライバーさんは、聞けばどんな事でも教えてくれます。

そんな風土の会社に巡り会えてとても幸運だったのですが、タクサポさんのアドバイザーから、入社が決まった後も継続してアドバイスしてもらえたのは、とてもありがたかったのを覚えています。

特徴その3、就職希望タクシー会社との面接の手配をしてくれた

一般的な就職・転職活動は、希望企業への面接は個人で行なうのが普通ですが、タクサポの支援アドバイザーがすべて行なってくれました。

自分でやった事といえば、履歴書を準備したくらいです。

ジックリ、相談にのってくれた後、面接の手配までしてくれてとても助かりました。

僕は千葉県に住んでいるのですが、もっと遠方に住んでいる人には、面接時の渡航費と宿泊費の負担サービスがある様です。

詳しい事は、ご自身で直接タクサポさんに問い合わせてみて下さいネ。

 


<タクサポ公式サイト>

>>>タクシードライバーに特化した求人サイト【タクサポ】

これからタクシー会社を探そうとしている女性読者さんはこちらもご参照下さい

女性タクシードライバー専用の無料転職支援サービスがあります。

別のページで詳しく解説していますので宜しければご参照下さい。

>>>お奨め!女性タクシードライバー限定・無料転職支援サイト

どんな事柄でもお気軽にお問い合わせ下さい

※お知りになりたい事、質問がございましたら、下記ホームからお気軽にお問い合わせ下さい!

すぐに、お返事できない時もありますが、48時間以内ではお答えさせて頂いております。

※メールアドレスは間違わないように気を付けて確認してください。

※お名前はニックネームでも構いません。

gugurua




タクシードライバー限定転職支援サイト

女性ドライバー限定転職支援無料サービス

毎月の給与明細も公開しています

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL105・2018年1月9日(火)
  2. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL86
  3. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日誌VOL116・2019年10月13日(日)
  4. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL22
  5. タクシードライバー毎日の日記

    タクシードライバー日記VOL35
PAGE TOP